FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
(25w4d)体重
妊娠7ヶ月に入ったというのに、まだ時々吐き気や胃部不快感による倦怠感があるため、食欲爆発!にならない。
体重もまだ妊娠前の体重に戻らない。
安定期に入り食欲爆発で体重に気をつけなきゃ〜という人のブログを見て、かえって羨ましいと思ったり。

私は身長167cm、妊娠前61.5kgだった。BMI標準くらい。
今60kg超えるか超えないかくらい。
自分ではお腹出てきたと思うけど、チュニックとかコート着てたらまだわからないかも。
BMI標準くらいの人は、出産時には+10kgくらいでOKとのことだけど、私これから3ヶ月あまりで70kg超えるのか!?
次の健診で助産師さんに聞いてみよう。
産むまでつわりで、体重全然増えない人もいるみたいだし・・・

たまごクラブに毎月載ってる、読者モデルの妊娠3ヶ月〜出産までのリアルライフ見てて、身長160cm超えてて妊娠前40kg台ってやせすぎじゃね!?っていつも思うんですよ。
たまごクラブ1月号で、「低出生体重児」が増えている、その原因は妊婦の体形を崩したくないやせ願望や間違った体重管理がある、というのが載っていました。
それならば、読者モデルももっとBMI標準の人やぽっちゃり系妊婦を採用したほうがいいよと思うのです。(ヒマがあったらアンケート等で意見してやろうと思っているのだけど)。


気がつけば大晦日。年賀状での妊娠報告は(年賀状だけつきあいの親戚など)どうしようか悩んでいた結果、まだ出してない・・・
結局、産まれるまでは何があるかわからないから、書かない方が無難かという結論に。

赤ちゃんは今は1日1回以上は胎動があり、元気そうです。時々、お腹の表面に近いところに固いものが出てきて(頭?手?足?肩?背中?)、しばらくなでていると引っ込むのですが、かわいいです。
夫に触らせたら、ぐりぐり力を入れすぎて、痛かったです。やさしくしてね。(笑)



スポンサーサイト
妊娠7ヶ月 | 13:33:51 | コメント(0)
(24w3d)体力がない
昨日休んだし、年内職場に行くのはあと3日間、やることはいくらでもあるので、今日は夫と昼ラーメン屋に行った後、仕事に行こうかと思ったが、やめた。
(ていうかラーメン食べ過ぎ!?)
私は仕事の作業がそんなに速い方ではないので、妊娠前は、職場が近いこともあって、土日出て単純作業を集中してやったり、ファイリングしたりして、体力でカバーしていたが、今はそれが全然できない。
体力がない。
寒い職場に一人で長い時間いるのも無理。

まあそんなわけで、今日は職場に仕事の資料を取りに行って、家でコタツに入ってそのチェックをするだけにした。




妊娠7ヶ月 | 16:56:10 | コメント(0)
(24w2d)産婦人科受診&妊婦歯科健診
三井記念病院の後、ラーメンを食べ、地元に戻り、家で少しだけ休み、いつもの産婦人科へ。

妊婦ならよくあることらしいが、痔になってしまい、家にあったボラギノールAを塗っていたのだが、「ステロイド剤はよくない」というのをネットで見て不安になり、塗っても大丈夫な薬をもらおうと思って。
先週の妊婦健診のときに相談しておけばよかったんですが。(汗)
産婦人科の先生に相談したところ、ボラギノールは別に塗ってもいいらしいが、市販の薬は高いので、保険で薬を出しておきましょうとのこと。なんじゃそりゃ。(^^;;
マグミット錠とプロクトセディル軟膏が処方されました。
マグミット錠は、便をやわらかく便通をよくする服用薬らしいが。
私は便通は毎朝ある、しかし、たまに固いのが出るのがよくない。
固いのが出る理由は、多分、水分をあまりとらないせいではないかと思う。
特に職場で。
職場では、職場の自販機で買える水、十六茶、レモン水などを買って飲んでいたのだが、つわりのせいで全て胃液と共に吐いたため、飲みたい飲み物がなくなってしまってな・・・(TT)
家では、100%オレンジジュースやリンゴジュースを飲んでいるけど。

とりあえず、痔の治療は軟膏だけでいいかと思う。これからも時々なるだろうし。
プロクトセディル軟膏は小分けになっている。

ついでに、手や背中のかゆみとしっしんを相談したら、ヘパリン類似物質油性クリームというハンドクリーム的なものが処方されました。
今まで、夫のアトピー性皮膚炎用に家にあったリンデロンVGなんかと塗ってたんだけど、これもステロイド剤が入っているので。念のため。


その後、また少し家で休んで、予約しておいた妊婦歯科健診へ。
市の保健センターでも受けられるけど、かかりつけの歯科でもやってたので、そこで。
かかりつけとはいえ、訪れるのは、3年ぶりくらい?
ここの先生は、説明をすごくよくしてくれる。
健診の結果は、歯磨きはよくできていて、歯石があるくらい。
歯石は出産後、落ち着いてから取りにくるのでよいとのことだった。



妊娠7ヶ月 | 23:32:22 | コメント(0)
(24w2d)トキソプラズマ専門病院へpt.3
トキソプラズマの説明を受けるため、三井記念病院に行ってきました。3回目。
今日は朝からだったので、1日休みをとりました。
8時台の○○線はまだ混んでいるね・・・運良く、早めに座れましたが。
三井記念病院3回目だというのに、道を誤って大回りしてしまい、9:45くらいに着きました。
今日は、アビディティの検査結果のレポートをもらって、10:30からの集団説明会を聞いて、トキソプラズマについては終わり!と思いきや
まさかの再検査。
再診受付をしたら、6階の産婦人科ではなく、3階の検査室に行くように指示されたので、ゲゲッと思いました。
再検査ってことは、グレーゾーンか黒の人なので・・・(TT)

血液検査室は混んでて、なんとか10:30には終わって産婦人科のフロアに行くと、私は集団説明には参加せず、それが終わってからの診察になるので、11:30まで外しててよいとのこと。
しかし、喫茶店に行く気も起こらないので、1時間くらい、産婦人科のフロアで不安な気持ちのまま待ってました。

集団説明会の後で私が診察室に呼ばれたのは2番目でした。
小島医師の説明によると、アビディティ検査の結果、
10%未満の低値の人は1年以内の初感染の可能性が高い→要治療
20%以上の高値の人は古い感染→心配なし
10%以上20%未満の人は判定保留→再検査
となるところ、私の場合10.2%という値だったとのこと。
IgM値のときもそうだったけど、ビ、ビミョ〜
そこで前回検査から4週間以上経ってから再検査して、値があまり変動していないようだったら、最近の初感染ではないという判断をすると。
どうしてもだったら薬の服用を開始するけど、副作用もあるし、次の結果をみてからの服用開始でも効果はあるということなので、指示に従い、1ヶ月後の検査結果を待つことにしました。

なんかいつもビミョーな数値で申し訳ない。
私としては、去年6月に野良猫をガッツリ触ったときかなあと思ってるんですけど。

次の診察は、また集団説明会のときなので、1月29日になった。集団説明会を聞くにしろ、私の場合はレポートが1枚増え、診察・相談もするので早めに来院したほうがいいようだ。
今回で秋葉原に来るのも最終回だと思ってたんだがなあ。(TT)

1月末は、2月1日締切の仕事があるため忙しいんだよね。27日にはライブもあるし。。

診療は12時くらいに終わり、秋葉原というか東京で一番うまいと言われるラーメン屋「饗 くろ喜」の塩ワンタンそばを食べて帰りました。細麺と平麺を選べたけど、細麺は超細かった。7,8人並んでいたが、先に食券を求めて渡しておくからか、席についてから麺が出てくるまでが早かった。体調が良かったらもっと味わえたんだけど、ワンタンまで完食するのが精一杯だったな。
ちょうど、次回の金曜日は限定の鴨そばが食べられるそうなので、それを楽しみに、そして次回でトキソプラズマについては決着がつくよう、望む。




妊娠7ヶ月 | 22:50:56 | コメント(0)
(23w1d)胎動はいつから?
胎動は一般的には妊娠6ヶ月頃、20週頃からだとか。
私の場合は20週頃は全然で、先週、22週に入ってからやっと「これか?」という動きをたまに感じ始めました。
家で座ってるとき、就寝時に横になっているときなど、ピクピクした動きを感じます。
でも、就寝時にはいつもお腹に手を当ててみるものの、いつも動きを感じるわけではありません。
私に似ておとなしい子なのかもしれません。

先週のことでしたが、就寝時に夫が私のお腹に手を当てて、「ドクターG」の問診のモノマネをするので、私が爆笑していたら、横隔膜の動きが伝わったのか、お腹がピクピクしました。お腹に手を当てていた夫にもピクピクした赤ちゃんの動きがわかったようで、とても喜んでいました。

体調は、胃部不快感は殆どなくなりましたが、仕事で無理をすると下腹部が鈍く痛みますので、赤ちゃんが「ママ、もっと休んで!」と言っているようです。
調子がよいからといって、外出して歩き回りますと、体がだるくなりますし、調子にのって食べ過ぎたり、食べてすぐ動こうとすると吐き気をもよおすこともあります。
実際吐く頻度はだいぶ減りましたが、先週、仕事の山を超えて、さあ帰ろうとする時に職場のトイレで胃液を吐きましたね・・・
胃液ってすっぱ不味くて、テンション下がりますね・・・


久々のメタル胎教。

オーストリアのシンフォメロパワ。4枚目から、Legacy of Tudors。
来月、5枚目のアルバムをリリース!ということで、前作を聴いてみたら、男女ツインヴォーカル、コーラスをうまく配した華麗、壮麗なメロパワ、このクオリティに改めて感心せざるをえませんでした。
女性Vo.のクレモンティーヌ嬢が4枚目で加入して、脱退した影響がどのように5枚目に表れるか、注目です。

それにしても、これから春にかけて、Phantasma(日本盤)、Serenity、Borknagar、Circus Maximus、Myrathとお気に入りバンドの新譜発売が予定されていますので、産休に入っても退屈しませんし、メタル胎教も捗りそうです。




妊娠6ヶ月 | 15:40:01 | コメント(0)
(23w1d)妊婦健診
4週間とちょっとぶりの妊婦健診でした。
12月に入って先週、先々週は仕事が超多忙で残業続きで無理をしたため、赤ちゃんに悪影響がなかったか心配でした。
胎動も時々それらしきものは感じるけど、いつも感じるわけではないし。
と思ったら、病院の待ち合いで待っている間、ピクピク存在をアピールしてました。(笑)

超音波検査の結果は、特に異常なし。
BPD=5.56cm(23w0d):児頭大横経
AC=16.06cm(21w3d):腹部周囲長
FL=4.18cm(24w3d):大腿骨長
EFW=508g(22w3d):推定胎児体重
ほぼ週数どおりの数値でホッとしました。
今回から推定体重が出るようになったけど、もう500mlペットボトル1本分くらいあるのね。

本日は内診あり。子宮頸管長の長さを見たり。
「子宮頸管長」が短いと、早産の危険性があって、自宅安静とか入院治療になったりして、職場に行くのは不可能になるので怖かったのですが、こちらも全く問題ありませんでした。

体重は前回から+1kgくらいで、徐々に妊娠前の体重に戻ってきた。
血圧も問題無しだが、尿糖が3+だった・・・
次回、糖尿病スクリーニング検査があるので、そこでひっかからなければいいけど。(汗)

次回は2週間後かと思ったら、また4週間後、というわけで年明け後。長いな〜
性別は、うちの病院は、30週くらいまで見てもらえないみたいなので、次の次か、2月に入ってからかな。
いろいろと準備もあるし、早く知りたいんだけどな。(^^;;
妊娠する前は、絶対女の子がいいと思っていたんだけど、今は私も夫も、男女どっちでもいいやと思っています。



妊娠6ヶ月 | 13:57:59 | コメント(0)
(22w2d)トキソプラズマ専門病院へpt.2
トキソプラズマの問診を受けるため、三井記念病院に行ってきました。2回目。
仕事が忙しかったので、一日休みは取れず、午前中仕事をしてから、病院へ向かいました。
秋葉原のラーメン屋に行けるかなと思いましたが、時間がなかったので、石焼きパスタのカルボナーラを食べました。
秋葉原ヨドバシカメラのレストラン街には他にもティーヌンとかガレットカフェとかいろいろあっていいね。

診療を受けた方のブログなどから、3時間待ちとか聞いて、たまごクラブの別冊とかマタニティ通販カタログを持って行き、長丁場を覚悟していましたが、今日は臨時診療(本来手術日だが、手術件数が少なかったから外来も入れたとのこと)だったからか、待ち時間は1時間半ほどで済みました。
専門医の小島医師は穏やかな方で、トキソプラズマ陽性の確率や地域差、IgGやIgM数値の説明、問診、今後の説明などを丁寧にしてくれました。
前回採血したアビディティ検査の結果はまだ出ていないが、IgG値、IgM値の再検査結果が出ていて、
IgG値:34 → 29
IgM値: 0.9 → 0.8
となっていました。
この数値なら、9割方は妊娠中の感染ではないとのこと。

2週間後に出るアビディティ検査結果で、20%以上の高値であればOK。10%未満であれば妊娠初期の感染の可能性が高く、その間のグレーゾーンの場合は、再検査となるようだ。
アビディティ検査の結果は詳細なレポートが各個人に配られ、説明は30名くらい集団で受けるようだが、低値の人やグレーゾーンの人は、個別の問診・再検査があるとのこと。
なんにせよ、2週間後は、OKの数値が出て、安心してラーメン食べて帰れることを祈る。

問診は30分弱くらいで、医療費は保険診療で自己負担220円。安ッ!



妊娠6ヶ月 | 22:58:46 | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。